医療事務資料請求はこちら

医療事務講座

医療事務資料請求はこちら

医療事務講座

HOME > 医療事務資格

医療事務資格の概要

現在、医療事務希望者に対して行われている資格試験は厚生労働省が認定している公的資格二つと十種類以上もの民間資格で、厳密に言うと国家資格はありません。公的資格のほうが”つぶし”が利くのでは…という判断もされがちですが、民間資格の中には公的資格と同等の知名度を誇るものもあり一概には言えません。
ただ医療事務=レセプトと言っても過言でないほどレセプト業務は必須科目。ですからレセプト主体の資格から派生させて、どこまで資格を取るかは一人一人の職務内容や方向性に委ねられています。また一部例外はあるものの、ほとんどの資格は年齢、学歴の縛りがないため多くの医療事務希望者を集める誘因となっています。 民間資格は、各主催団体指定講座の受講生であることを条件にしている場合が多いので、インターネットなどで資料を請求し要綱の確認を怠りなきよう…。

医療事務士と医事管理士と病歴記録管理士(初級)

調剤報酬請求事務専門士検定試験と医療管理秘書士・医療秘書士

医療保険調剤報酬事務士と診療情報管理士

調剤事務管理士技能認定試験

医療保険請求事務者と医療保険士

保険請求事務技能検定試験


医療事務管理士技能認定試験

医事コンピュータ技能検定試験

医療秘書技能検定試験

日本医師会 医療秘書認定試験

診療情報管理技能認定試験

医事オペレータ技能認定試験

医療秘書技能認定試験

医療事務技能審査試験

診療報酬請求事務能力認定試験


Loading